老人ホームで性暴行に遭った母|性犯罪被害解決法

老人ホームにいる母が職員から性的暴力 専門家による解決方法  
 
老人ホームでの性的暴力や強制わいせつによる問題は、意外と多く入所者同士のトラブルや職員から受ける性的暴力により被害に遭っている女性がいます。認知症だから被害に遭っても覚えていないことなどから性被害の発覚が遅れてしまう傾向にあります。自身の家族が被害に遭わないためにも対策を取っておくことが重要となります。

 
 

【この記事は下記の方に向けた内容です】
 

  • 老人ホームにいる母親の様子が最近おかしい
  • 母親が老人ホームで入所者からセクハラされているかもしれない
  • 老人ホームでも性的暴力被害があるのか知りたい
  • 老人ホームで問題が起きた時はどうすればいいのか

 
 

老人ホームでの性犯罪の実態

ニュースから読み取れる性犯罪

老人ホームでの性的暴力に関する事件

性的暴力の被害に遭うのに年齢や性別は関係なく、老人ホームでも職員からの性的暴力や入所者同士でのトラブルがあることはご存知でしょうか?若い頃に性的な問題を抱えていたり、同年代に相手されない職員や年を重ねても衰えることのない性欲を持つ入所者が性的暴力を起こしている現状を知っておくために日頃からニュース、新聞に目を通しておくことであなたの家族が被害に遭わないように対策をすることができるかもしれません。
 
 
時事ニュース

女性に老人ホームで性的暴行、元職員の男「記憶残らないと思った」
老人ホームに入所している認知症を患った女性が職員から性的暴力を受けていたことが発覚しました。同僚女性にも睡眠薬を利用して性的暴力を行っていたことから常習犯であると考えられます。

 
 

誰にも言えない性的暴力被害者の現実

性的暴力被害を誰にどう相談すべきか・・・

家族が性犯罪に遭ってしまったのであれば、犯行後すぐに警察に行くか専門機関に相談することをおすすめします。被害に遭った方が認知症や被害を訴えることのできない状態の場合などは発覚が遅れる可能性がありますが、被害に遭った後は何か様子がおかしかったり、押さえつけられることなどで腕などにアザができていることが多いと言われています。日頃からコミュニケーションを取ってよく観察しておくことで少しの変化に気づけるかもしれません。
 
もし、老人ホームに入所している家族の様子がおかしいと気付いた方は直接施設に相談するか第三者である専門家や警察であれば対処法を知ることができかもしれません。犯人特定に必要な証拠や情報収集のために対応をしてくれます。
 
 
相談先

警察
電話番号 #9910
※緊急の場合は110番
 
婦人科のある病院
被害に遭った直後であれば相手の体液を採取することで人物特定、証拠収集ができます。
 
お住まいの役所、役場

 
 

癒えることのない性犯罪被害の傷

老人ホームの入所者が性的暴力を受けている可能性

先述したように、老人ホームに入所しているからと言って性的暴力の被害に遭わないと考えることは危険です。性犯罪は、年齢や性別は関係なく被害に遭っている方は多くいらっしゃいます。たとえ認知症ですぐに記憶をなくしてしまう方でも危害を加えられている時は辛い思いをしているはずです。その時のストレスによって、周りが気付かないうちに心身に変化が現れてうつ病や認知症の悪化も考えられます。老人ホームに入所している家族の様子がおかしいと少しでも異変に気付いたのであれば、老人ホームの担当者ではなく、責任者の方や第三者の専門家などに相談をして迅速に異変について調べることが大切です。
 
もし、認知症だから無いことを言っているのでは?と疑問に思うのであれば、なにが原因でそのような発言をしたのかを考えてみることをおすすめします。過去に起きたトラブルであれば、現在と過去が混同していておかしな発言をしていると捉えることができますが、特に思い当たることがなく突然性的暴力について被害を訴えてきたのであれば、慎重に対応する必要があります。

 
 

解決する方法があるの?

老人ホームに入所中のご家族に変化があったら

老人ホームに入所中の母親や妹などのご家族の様子がいつもと違うとことに気付いた方はできるだけ早く原因追求をすることが大切です。認知症などで記憶が抜けている方や曖昧な方の性的被害問題の解決は少し時間がかかるかもしれませんが、証拠収集を行うことで事実確認や犯人特定を行うことができるはずです。
もし、老人ホームに入所しているご家族の異変に気づいたけれど、どう対応すればいいか分からないという方は専門家に相談をして対応方法などのアドバイスを聞くことをおすすめします。

 
 

性犯罪の被害に遭った方へ

もしあなた自身が性犯罪の被害者である場合は、家族や友人でなくてもいいので専門家に相談をしてみたり、SNSにて匿名で誰かに被害を訴えてみてください。そうすることでどのように問題と向き合うべきか、対処すべきかを知ることができるかもしれません。できることなら、性犯罪を専門としている専門家に相談することをおすすめしますが、自身で調べることができない人などは役所や病院に相談することで専門機関を案内してもらうことができるので、まずは相談してみることが大切です。
 
出来ることであれば、性犯罪の被害に遭ったときの衣類などを洗ったり捨てたりせずに置いておくことで犯人の髪の毛や汗などからDNAを採取することができ人物特定ができるかもしれません。被害に遭ったのであれば、解決法を調べて後悔のないように勇気を持って行動をしてください。性犯罪は一生の傷となり記憶の中から消すことは難しい問題ですので、せめて悔いのないように他の女性が同じ被害に遭わないためにも一歩踏み出してみてください。

 
 

相談窓口

24時間体制の無料相談窓口

新型コロナウイルスの影響で老人ホームに入所している方との面会が厳しくなり、性被害に気付いてあげることができなかったり、何が原因で様子が違うのかが把握できない状況となっております。コミュニケーションをとれる貴重な時間の間に様子に変化がないかなどを伺うことが大切となっております。また、性被害に関してのご相談の場合には、男女共に相談員が在中していますので、男性だと話づらいという方は、受付の際にその旨をお伝えください。今の苦しい現状から抜け出したいと思うなら、まずはお電話ください。

 

老人ホームで性暴力被害を探偵興信所に相談

 

老人ホームで性暴力被害を探偵興信所に相談

 
 

この記事は探偵興信所相談員が書きました
はじめての探偵利用は必ずご相談を。お問い合わせはお気軽に。全国無料相談|0120-529-333|24時間いつでも受付

探偵興信所は、いつでも、だれもが安心して利用できる調査機関です。探偵興信所は全国の司法事務所に推奨されています。はじめて探偵興信所の利用をお考えの方は必ずご相談ください

  • 探偵興信所 24時間 無料相談見積もりフォーム 現在お持ちのお悩み、調査したい事柄、調査に関する希望や要望など、探偵興信所へ直接ご相談が可能です。

    ※送信した情報はすべて暗号化されますのでご安心下さい
    ※送信後24時間以内に返答が無い場合はお問合せ下さい
    ※お急ぎの方はお電話FAXでも無料相談ができます。

    お名前(匿名でも可)
    お住まい地域
    ご連絡先(固定または携帯)
    メールアドレス

    ※携帯アドレスはPCからの受け取り可に設定して下さい

    調べたい事柄(知りたい事)
    現時点の情報(今わかっている事)
    調査目的(要望・その他質問)
    希望予算
    円くらい

    関連記事
    真実を知ることの大切さをみなさまに 安心信頼 探偵興信所一般社団法人
    ページトップへ戻る