はじめての探偵興信所選び

 
探偵興信所ガイド
はじめて探偵興信所を利用される方にとっては不安なことも多々あるはずです。探偵興信所一般社団法人では、はじめての方でも安心して探偵利用できるように、探偵興信所の基礎知識及び利用法・注意点など、依頼する前に知っておくべきことをお伝えしています。納得のいく良い探偵依頼をするためにも必ずお読みください。
 

探偵興信所の選び方 【探偵興信所ガイド】

探偵興信所の役割

探偵興信所の歴史

探偵興信所は、海外では「Detective」「Investigation」と呼び、その歴史は19世紀頃まで遡ります。日本国内における探偵興信所の歴史は、江戸時代から存在しているとも言われています。長い歴史をもつ探偵興信所ですが、当時も今も仕事として行っていたのは「情報収集」や「証拠収集」であり、今も昔の変わらないと言えるでしょう。現在、日本国内の探偵興信所の数は、「探偵業の業務の適正化に関する法律」(探偵業法)によって公安委員会への届出が必要な事業であるため、国内で届け出をしている5千件〜6千件だといえます。

 

探偵興信所の役割とは

探偵興信所は、探偵業法によって「人から依頼を受けて対価を受け取り聞き込み、尾行、張り込み、その他これらに類する方法により、特定人物の行動情報、所在情報を収集し依頼人に報告するもの」と定義されています。情報社会といわれる現代では、先端技術の進歩により様々な情報を安易に入手できるようになりましたが、それと同時に個人情報(プライバシー)の保護が重要視され、他人の情報を得ることが困難になったとも言えます。昔から探偵興信所は、個人が得られない情報を入手し提供することを業務としてきましたが、情報収集が困難なこの時代、またこの先の時代も探偵興信所の役割が変わることは無く、必要な情報を収集し続けるでしょう。そして情報の収集が困難な時代だからこそ探偵興信所の価値は高まっていくものだと言えます。

 
 

「真実を伝えるために探偵興信所は、業務を行っています!  

探偵興信所に依頼する前に

探偵に依頼するべきかを考える

人は誰でも悩みごとや困りごとを抱えているものです。自分で解決できる問題であれば、誰かに相談する必要もありませんが、自分ではどうにもならない問題は、家族や友人をはじめ周囲に相談する事でしょう。しかし、周囲に相談する人がいない場合や相談しにくい問題を抱えている場合は、解決が困難だといえます。また問題の解決方法が分からずに悩んでいる人、問題解決に必要な情報が足りない人、何から手をつければ良いか分からない人、どこに相談するべきなのか悩んでいる人は、その内容によって相談先を決めなければなりません。探偵興信所にご相談される方は、調査による情報収集が必要な方が多数を占めますが、中には調査が必要であるか微妙な事案もあります。自分の抱える問題を解決するためには調査・情報収集が必要なのか十分に考え、本当に必要だと感じたら探偵興信所を利用しましょう。

 

探偵依頼の流れを知る

探偵興信所を利用するまえに、探偵に依頼したらどのような流れで調査が進むのか知っておく必要があります。依頼の流れを事前に知っておくことで不安や疑問を抱かずに安心して依頼することが出来るはずです。

 
 

探偵依頼の流れ  
 

料金の仕組みと相場を知る

探偵興信所に依頼する前に知っておくべき事柄として重要なのが「依頼料」についてです。
自分が知りたい情報、必要な証拠を得るために探偵を利用するといくらかかるのか、相場はどのくらいなのか、良心的な依頼料で受けてくれる探偵興信所は何処なのかなど、事前に確認しておきましょう。また、依頼料は依頼する内容や調査の期間、人員数など様々な要因で変動し、依頼先である探偵興信所によっても異なるため、その仕組みや相場を知っておくことが重要だといえます。

 
 

依頼人にとって料金はとても重要な事です!しっかりと確認を。  

良い探偵興信所を選ぶ方法

良い探偵興信所の条件とは

依頼先の探偵興信所を選ぶ際は、様々な条件を上げることが出来ますが、現在の探偵興信所業界は法整備も整っていることから過去に比べ悪質と呼ばれる業者は少なくなったと言っても良いでしょう。しかし、中には良心的とは呼べない業者も少なからず存在しているため、見極める必要があります。
 

良い探偵興信所の条件
  • 説明が明確で分かりやすい(調査方法・料金面)
  • 調査技術が高く、欲しい情報を的確に収集できる
  • 担当者が丁寧に話を聞いてくれる(相談対応)
  • 良心的な料金で明朗(依頼料が納得のいく金額)
  • 報告書の質が良い(報告書の書き方・動画写真など)
  • 専門家との連携に優れている(法律家・カウンセラー等)

 

知人や弁護士に紹介してもらう

今までに探偵興信所を何度も利用しているという人は、多くは無いでしょう。人生の中で探偵興信所を利用するのは1度か、あっても2度くらいでしょう。多くの方がはじめて探偵興信所を利用する訳ですから、どこが良い業者なのか判断するのは簡単ではありません。しかし、知人に調査依頼経験のある方や弁護士がいる方であれば、探偵興信所がどのようなところなのか教えてもらえること出来るはずです。また、信頼のできる人から探偵興信所を紹介してもらえるのであれば、不安や心配事もなく依頼ができるでしょう。

 

第三者機関に紹介してもらう

探偵興信所を利用しようと考えた時に、何処に依頼して良いか分からない、知り会いに弁護士や探偵依頼経験者もいないといった場合は、第三者機関に相談・紹介してもらうことも、ひとつの手段です。直接、複数の探偵興信所に出向き説明を受けて判断する時間が無い方や自分では判断が難しい方には適した方法です。

 

探偵興信所のサイトや広告の見分け方

探偵興信所に依頼をしようと考えた時、依頼先を探すためにネット上で探偵興信所サイトを検索し探す人も多いはずです。ネット上には様々な探偵興信所サイトがありますが、費用面や調査手法について具体的な表示がなかったり、探偵興信所として信頼が出来るか良くわからなかったりと、選ぶのが困難なサイトも少なくありません。依頼先の候補としてネットで選ぶ際は問い合わせをする前に最低限、探偵業法の届出がなされているか、所在がはっきりとしているか、料金等、重要事項の明確性の確認だけは、必ず行いましょう。

 
 

良い探偵興信所に依頼をすることで、納得の結果を得ることが出来ます。  

絶対に選んではいけない探偵興信所

悪質な探偵とは

探偵業法の施行により探偵興信所業界は過去に比べ悪質な業者は減少しましたが、現代でいう悪質探偵とは、探偵業法の及ばない部分(法の範囲外)でトラブルが多い業者の事を言います。特に法外依頼料(料金)や、偽り情報の報告、探偵興信所業務以外のトラブルなどが上げられます。これらの行為は直接的に探偵業法に該当しない部分が多いため、単純に処分することが出来ないといった背景もあります。悪質探偵に騙されたり、トラブルになったりしないためには、安易な契約をしない事が重要です。しっかりと説明を受け、分からないことは納得するまで説明を受けるようにしてください。

 

こんな探偵興信所は危険

探偵興信所を選ぶ際、こんな事務所、担当者に出会ったら依頼を考え直した方が良いでしょう。また、少しでも不安や疑念を感じるようなら、その場で依頼することは避け、一度持ち帰り十分に検討してから依頼をするかどうか判断するべきです。
 

危険な探偵興信所
  • 調査委任契約書や重要事項説明書等、申込時の書面を作成しない
  • 強引に依頼をさせようとする
  • 時間に及んで依頼をするよう説得する
  • 平然と犯罪行為である調査を勧める、依頼させようとする
  • 依頼料の説明が不十分、または曖昧な見積もりしか出さない
  • 法外な調査料金を提示し、その日のうちに手付金を払わそうとする

 

事務所の所在地などが不明
サイト上に探偵興信所の所在地や会社の概要が掲載されていない業者には注意が必要です。このような業者は突然連絡がつかなくなったりする恐れもあります。

 

契約書を交わさない
探偵興信所は依頼人と調査契約を行う際は、調査委任契約書・重要事項説明・誓約書などの発行が義務付けられています。調査契約書を交わすことなく依頼を受けようとする業者には注意が必要です。

 

探偵業法の届け出がだされていない
探偵興信所を営む際は、必ず管轄の警察署に届け出を出す必要があります。届け出の無い業者は探偵業を行う権利を持っていないため、無権利業者となりますので注意が必要です。届け出を行っている業者であるかどうかの確認は、その業者のサイトに記載されているはずです。記載の無い業者に関しては、最寄り警察へ確認を取る必要があります。また。訪問した際に確認する場合は、届出証明書の掲示があるか確認しましょう。

 

調査料金表示が異常に安い
探偵興信所サイトの中には、ありえない程の安い調査料金をうたい依頼者をさそう業者も見受けられます。他サイトと比べ極端に安い料金体系を掲載している業者には注意が必要です。あまりにうまい話には、乗らないように気をつけましょう。

 

電話や面談での対応が悪い
電話相談、面談での相談の際に「強引な契約」「言葉使いが悪い」「態度が悪い」などの対応が見受けられる場合は注意が必要です。自身の抱える悩みやプライベートな相談をするわけですから、親身丁寧に対応する業者に依頼をするべきです。

 

もしトラブルになったら

調査相談時や委任契約後に依頼先である探偵興信所と何らかのトラブルが生じたときは、冷静な対応が必要です。依頼先の担当者と和解ができない、自分で解決することが困難だと思われるときは第三者に相談、解決を委ねることも大切です。
 
探偵興信所とのトラブル例と相談場所

探偵興信所の調査委任契約書の内容や重要事項説明に関わるトラブルの場合、担当者・代表者と和解が困難な場合は最寄り警察署の生活安全課へ相談
調査料金見積もり、契約にない金額の不当な請求に関わるトラブルの場合、担当者・代表者と和解が困難な場合は、消費者センターまたは弁護士に相談
調査中における調査方法や情報の扱い、報告内容に関するトラブルの場合、担当者・代表者と和解が困難な場合は、最寄り警察署及び弁護士事務所に相談

 
 

トラブルになりそうだと感じたら、早めにご相談ください!  

探偵興信所をお探しのあなたへ

探偵興信所(社)のサポート

探偵興信所(社)では、安心・安全な調査依頼をしていただくために、探偵興信所利用に関する知識情報を無料にて提供しております。はじめて探偵興信所を利用される方や、自分に合った依頼先をお探しの方に、アドバイスサポートを行っていますので、お気軽にご利用ください。また依頼先とのトラブルの対応や安心して依頼できる探偵興信所のご紹介も随時対応しておりますので、ご利用ください。
 
探偵興信所トラブル相談

 

健全な調査業務を行うために

探偵興信所一般社団法人では、健全な調査業務を遂行するために、ご依頼人に対し調査業務説明、依頼料・料金プランのご説明、調査中における注意事項、調査によって得た情報・証拠類の取り扱い方法等について十分なご説明を行いご理解頂くよう努力してまいります。
また、調査依頼に関するご希望やご要望は出来る限り考慮し、ご依頼人に満足していただく納得の調査結果を提供できるようサービスの充実を徹底しております。

 

はじめての探偵利用は必ずご相談を。お問い合わせはお気軽に。全国無料相談|0120-529-333|24時間いつでも受付

探偵興信所は、いつでも、だれもが安心して利用できる調査機関です。探偵興信所は全国の司法事務所に推奨されています。はじめて探偵興信所の利用をお考えの方は必ずご相談ください

  • 探偵興信所 24時間 無料相談見積もりフォーム 現在お持ちのお悩み、調査したい事柄、調査に関する希望や要望など、探偵興信所へ直接ご相談が可能です。

    ※送信した情報はすべて暗号化されますのでご安心下さい
    ※送信後24時間以内に返答が無い場合はお問合せ下さい
    ※お急ぎの方はお電話FAXでも無料相談ができます。

    お名前(匿名でも可)
    お住まい地域
    ご連絡先(固定または携帯)
    メールアドレス

    ※携帯アドレスはPCからの受け取り可に設定して下さい

    調べたい事柄(知りたい事)
    現時点の情報(今わかっている事)
    調査目的(要望・その他質問)
    希望予算
    円くらい

    真実を知ることの大切さをみなさまに 安心信頼 探偵興信所一般社団法人
    ページトップへ戻る