男性から突然レイプをされたら|放置しないで!|探偵興信所の内密相談

 

年々増加する女性の性的被害|トラブル相談は探偵興信所へ  
 
年々女性への性的被害(レイプ)が増加しています。そして女性が強姦やわいせつ行為の被害に合うと、被害者までが冷たい目で見られてしまいがちな日本。それによって、被害にあっても誰にも言えずに一人でその苦しみと闘っている人も多いのではないでしょうか?認知されている数字だけではなく、公になっていない被害数もあると思います。被害にあっても決して恥ずかしい事ではありませんし、悪くありません。何もせず、放っていることが一番危険なことになります。今回はある日、男性のナンパから気づいた時には何人もの男性から強制性交の被害にあった女性の相談事例をもとに解決法を提案しています。
 

女性が狙われやすい!危険な性的被害

気をつけたい、女性被害の犯罪

増加する女性への強制わいせつ・強制性交

女性が性犯罪を受ける事件が後をたちません。
2019年8月に警察庁から発表された統計資料を見てみると、2018年の刑法犯認知件数は63万9722件。そのうち女性被害は21万9411件で全体の3割となっています。そして「強制性交」「強制わいせつ」など、性犯罪被害者の9割以上が女性です。痴漢や盗撮なども女性被害の割合が圧倒的に高くなっています。性犯罪は警察に届けられていない被害も多く、数値にあらわれている以上に、女性が被害にあっている可能性があることを忘れてはいけません。
 

女性の性的被害は年々増加。許せない!  
※2019年警視庁発表データより
 
 
グラフを見てみると「強制性交」「強制わいせつ」の項目が特に、女性の割合が大半を占めているのが分かります。女性は男性よりも力が弱くどうしても力関係では負けてしまう人がほとんどです。男性の大人数で来られると、どうすることもできないと思います。いつどこで被害にあうか分からないかもしれないので、他人事だと思わずに注意する必要があります。また被害に合ってしまった時の行動や対処法なども知っておいたほうがいいでしょう。
 

狙われやすい女性とは?

女性がやみくもに襲われているわけではない可能性が高いです。相手を見極めています。狙われやすい女性像を知っているだけで、予防・対策することできます。
 

  • 警戒心が全くない
  • 暗い道や人通りの少ない道をひとりで歩いている
  • スマートフォンを使いながら、音楽を聴きながらなど、"ながら歩き"をしている

 
警戒心が低く、単独で行動している女性が犯罪被害に狙われやすいと考えられます。
日頃意識することはなかなか難しい事ではありますが、ひとりでいるときほど防犯意識を高く持ち、警戒していることを周囲にアピールしましょう。

被害にあうと人には言えない現実

被害にあうと誰にも言えなくなる

誰かに無理やり性的な暴力や嫌がらせをされて、それが犯罪だと分かっていても、親や周囲の人に迷惑がかかってしまうなど、様々なリスクを考えると誰にも話せなくなってしまいます。自分は「汚らわしい」と思い込んでしまって一人で抱え込んでしまう人も多いようです。「このまま誰にも知られずに、いつかは被害が終わってくれることを祈るしかない」そう思っている人もいるのではないでしょうか?ですが、実際はそんなに甘いものではありません。性的被害で人生の何十年もの間苦しむ人も多くいらっしゃいます。男性恐怖症になったり、被害に合ったときの記憶がよみがえってきたりしてトラウマから抜け出せない人もいるんです。

 

被害にあった場合の対処法

被害に遭われた時、どうしていいのか?何をしていいのか?分からないと思いますが、普段の生活に少しでも早く戻っていただきたいです。回復をするには、時間と専門家によるサポート体制を利用することが重要です。
 
 
【病院へ行く】
性交があった場合は早急に緊急避妊法を受けるべきです。感染症の危険もありますので、勇気を出して診断を受けてください。
 
【カウンセリングを受ける】
被害者のなかには、強いショックを受け、不安でたまらなくなったり、 気持ちをうまくコントロールできなくなったりする症状に悩まされる方もいます。
この場合、心理学的立場からの専門のカンセラーによって精神的被害を軽減することが必要です。
 
【法的手続き】
性犯罪は、一般的に再犯性が高く、検挙されなかった犯人は新たな性犯罪や、さらに重大な犯罪を引き起こす危険性をはらんでいます。
また被害者自信の名誉回復のためにも、このような犯人を野放しにするわけにはいきません。

 

誰にも知られずに解決したい|探偵興信所の利用

探偵興信所の性的被害相談とは?

世の中には犯罪だとわかっていても、警察には相談できない、知人や友人には知られたくない悩みやトラブルを抱えた人たちがいます。誰でも一度は「誰にも知られたくない!」という秘密を持ったことはあるのではないでしょうか。私たち探偵興信所(社)では、「誰にも相談できない」という悩みやトラブルを抱えた方達が安心して相談・依頼をし、問題解決を行っていくサポートを行っています。当探偵興信所(社)では守秘義務があります。そのため、相談や依頼内容はもちろん、調査を行っていくうえでも秘密裏に調査を進めていきます。依頼人がこれ以上恐怖に囲われた生活を送ることがないように、安心した生活が送れるように個人に合わせた調査を提案しています。まずは、私たちだけに相談する勇気を持って。電話、メールにて24時間無料相談をお受けしています。電話ではなかなか依頼しにくいと思う人はメールでも結構です。ご希望の方は面談でもご相談をお受けすることができます。お電話、メールにて面談予約をお取りください。

 

複数の男性からの性的被害調査を電話で相談

 

複数の男性からの性的被害調査をメールで相談

 

性的被害調査を行った体験談

被害にあったままでは終わらせたくない|性的被害のトラブル調査体験談

今思うと、自分がまさか被害に合うなんて思いもしていませんでした。仕事で疲れ、終電で最寄り駅に着き、帰宅しようとしたところ男性にナンパをされました。飲みたい気分でしたので「まぁいいか…」と思い一緒に飲みに居酒屋に行きました。普通に話して盛り上がったのですが、お酒を飲みすぎたせいか、あまり記憶がありません。気づいたら、ある部屋にいて一緒に飲んでいた男性の他に2人男性がいて、私は服を全部脱がされて裸の状態でした。もう事が過ぎていていて、身体に力が入らず声を出すことも恐怖でできませんでした。状況が把握できず、もうどうしていいのかもわかりません。誰かに助けを求めたいけど、浮かんでくる家族や友人には知られたらまずいと思って手が動きませんでした。
 

どうしていいか分からず

とにかく誰かに私の状況を伝えたいと思い、いろいろ調べてみましたが、警察への相談はとりあってくれないと思い、探偵興信所へと恐る恐る電話をしたのが調査のきっかけでした。性的被害にあったときの相談窓口もありましたが、誰にも言えないこの苦しさを分かって欲しいとの絶対に彼ら男性たちを許したくありませんでした。なので、被害にあっただけで終わらせたくなかったので、調査をしてもらうために探偵興信所へメールしました。私の事をナンパしてきた人をまず探し出してもらい、その人の情報を掴んでもらったおかげで全員の情報を掴むことができました。あの時、勇気をだして連絡をとってよかったです。

 
 

夜の街でナンパをされレイプをされた  
 

体験談事例は当探偵興信所へ依頼をされた依頼人の事実に基づき内容を一部変更して掲載しています。依頼人の許可を得ています。

自分のために一歩踏み出す勇気を

性的被害は一生苦しむ可能性もあります

コロナ禍でさらに性被害のニュースをよく耳にするようになりました。年齢関係なく被害に遭われている方が増加している性犯罪。人の弱みにつけ込む卑劣な行為を許せるはずはありません。しかし、実際に自分のこととなると、怖くて前を向けない、声を上げられないという方のほうが多いのではないでしょうか。もちろん犯罪行為のため警察で対応してもらうことは可能です。しかし話しづらい、話すのが怖いという方も少なくないでしょう。もし、誰にも話せない、相談できないという場合はまず私たち探偵興信所(社)へご相談ください。私たちには守秘義務があり、調査を行う際も秘密裏に調査を行うことが可能です。今、どうしたらいいか分からない、とにかくつらい、という際は少しだけ勇気を出してお話を聞かせてください。あなたの力になれることがあるかもしれません。 
 
探偵興信所の無料相談窓口はこちら  

この記事を書いたのは:探偵興信所一般社団法人トラブル調査部  

はじめての探偵利用は必ずご相談を。お問い合わせはお気軽に。全国無料相談|0120-529-333|24時間いつでも受付

探偵興信所は、いつでも、だれもが安心して利用できる調査機関です。探偵興信所は全国の司法事務所に推奨されています。はじめて探偵興信所の利用をお考えの方は必ずご相談ください

  • 探偵興信所 24時間 無料相談見積もりフォーム 現在お持ちのお悩み、調査したい事柄、調査に関する希望や要望など、探偵興信所へ直接ご相談が可能です。

    ※送信した情報はすべて暗号化されますのでご安心下さい
    ※送信後24時間以内に返答が無い場合はお問合せ下さい
    ※お急ぎの方はお電話FAXでも無料相談ができます。

    お名前(匿名でも可)
    お住まい地域
    ご連絡先(固定または携帯)
    メールアドレス

    ※携帯アドレスはPCからの受け取り可に設定して下さい

    調べたい事柄(知りたい事)
    現時点の情報(今わかっている事)
    調査目的(要望・その他質問)
    希望予算
    円くらい

    関連記事
    真実を知ることの大切さをみなさまに 安心信頼 探偵興信所一般社団法人
    ページトップへ戻る