探偵興信所の調査料金 - 香川

探偵興信所の調査料金は、すべての探偵事務所・興信所が料金を統一にすることが独占禁止法2条6項に規定する「不当な取引制限」にあたることから、各探偵興信所それぞれに独自の料金基準を設定し、調査内容、手法、期間などによって見積りを行うこととなっております。

探偵興信所の調査料金について - 香川

探偵事務所・興信所の調査料金とは

探偵事務所・興信所の調査料金とは依頼申し込みを行う際に支払う依頼料のことをいいます。探偵興信所へ支払う依頼料の種類は主に下記のような項目があります。

着手金

着手金とは、調査依頼申し込みの際、調査前に支払う依頼料(前払い分)をいいます。通常の探偵事務所、興信所ではこの着手金が支払われてから調査を行います。すべての料金が後払い制の探偵興信所では着手金が無い場合もあります。

調査基本料金

調査基本料金とは調査依頼の基本となる依頼料をいいます。単純調査(簡単な調査)依頼では、この基本料金のみで受けることができる案件もあります。調査基本料金はそれぞれの探偵興信所によって設定が異なるため、基本料金にはどのようなサービスが含まれるのか確認が必要です。

事前調査(予備調査)料金

事前調査(予備調査)料金とは、調査依頼お申し込み〜本調査を開始するまでの間に、依頼者からの情報整理、調査の企画、調査現場の事前確認、機材や車両の準備等にかかる費用をいいます。失敗無くスムーズに調査を行うためには、この予備調査(事前調査)こそが重要だともいえます。

延長料金

延長料金とは、基本料金内の調査を延長する際の料金をいいます。例えば行動調査で5時間調査を依頼した場合、
5時間以上の調査をする場合に、任意(依頼者確認後)にて継続することが可能です。重要な場面では、調査時間を延長することで証拠を収集することが可能となります。基本調査料金の範囲内で結果が得られる場合には延長調査は必要ありません。

車両費

車両費とは、調査上車を必要とする際に使用する車両にかかる費用をいいます。調査対象者が車移動である場合や普段徒歩移動をする調査対象者であっても、タクシー移動、バス移動、レンタカーの使用などが考えられる場合には調査車両が必要となります。

機材費

機材費とは、調査にて使用する機材(撮影用の特殊カメラ・広域無線機類・車両追尾用電子機器等)にかかる費用をいいます。調査現場では、対象者の行動内容や関係する建物・人物などを調査用の特殊カメラで随時、撮影記録を行います。依頼者目線で調査を行い撮影をすることで、より正確に事実をお知らせすることが可能となります。
その他、無線類、追尾用機材等は、難易度の高い調査には必要性が高く、確実な調査を行うために必要な探偵興信所の必須アイテムといえます。

調査員人数による人件費

調査員人数による人件費とは、調査に必要であろう調査員の人数によって異なる人件費のことをいいます。調査員人数によって費用が異なる料金システムは探偵興信所によって様々ですが、通常行動調査1案件に対し調査員人数は2〜3人が相場です。難易度の高い調査案件である場合は4〜5名以上、単純調査(簡単な調査)の場合は1名で調査を行うこともあります。

調査諸経費

調査諸経費とは、調査中にかかる交通費(電車賃・バス代・高速代等)や燃料費(車両使用した場合)や潜入費(対象者が入った飲食店代やホテル代等)をいいます。諸経費は調査対象者の行動内容によって変動するため、調査当日になってみないとわかりません。ただし、対象者が事前情報とは違う動き(例:突然飛行機で長距離移動)などがある場合、その時点で調査現場から依頼者へ追尾確認の連絡を入れることが通例となります。

成功報酬

成功報酬とは、依頼した案件の結果が判明(成功)した場合のみに支払う依頼料をいいます。例えば、人探し行方調査の依頼などでは、調査対象者を発見することで成功報酬金を請求することになります。また探偵興信所によってはこの成功報酬を浮気調査にも適用している場合もありますが、浮気の証拠収集を成功報酬の対象とする考え方は、成功の定義を見出すことが難しいため、後になってトラブルになる可能性もあるため注意が必要です。

 

探偵事務所・興信所の調査料金の種類は上記のように、いくつかの種類があります。探偵事務所や興信所に調査を依頼する際は、自分の調査にあてはまる調査料金の種類を確認しましょう。
香川県
調査依頼の注意点
【探偵興信所ガイド】はじめての調査依頼の注意点。香川県内で探偵事務所や興信所に、はじめて調査依頼をお考えの方は、良い調査依頼をするために、ご利用ください。探偵依頼知識を予め知る事で安心して調査依頼ができます。香川県の調査依頼注意点

探偵興信所における調査料金相場

探偵興信所の料金相場

探偵興信所における調査金の相場は、探偵事務所・興信所によって様々です。下記は、現在数多く存在する探偵興信所の相場を高い→安いの順で表記しております。ご参考ください。
 
例:調査内容:行動調査(浮気調査含)7日間調査(1日5時間〜10時間)

高めの探偵興信所 調査基本料金・予備調査(事前調査)料金・機材(撮影等)費・車両(車・二輪等)費・
調査員人数×人件費(人数によって変動)・諸経(交通・燃料等)費
合計120万円〜150万円以上(※追加料金無し表示・パック料金等が多いのが特徴)
一般相場の探偵興信所 調査基本料金・予備調査(事前調査)料金・機材(撮影等)費・車両(車・二輪等)費・
調査員人数×人件費(人数によって変動)・延長料金・諸経(交通・燃料等)費
合計60万円〜90万円前後(※1日単位での料金提示・任意延長の課金方式が特徴)
安めの探偵興信所 調査基本料金・機材(撮影等)費・車両(車・二輪等)費・諸経(交通・燃料等)費
合計30万円〜60万円前後(※少人数調査・成功報酬設定・必要最低限の調査が特徴)

 

調査料金の取り決めは、探偵興信所によってそれぞれですが、受ける案件の難易度であったり、期間、1日あたりの調査時間、重視する情報の追求度などによって調査手法を決めるため、どの案件でも一律ではありません。調査料金の「高い」「安い」「一般的」を判断するためには、自身の考える調査内容をいくつかの探偵興信所に相談することで料金の違いがわかるはずです。
香川県内の
調査対応地域
高松市、丸亀市、坂出市、善通寺市、観音寺市、さぬき市、東かがわ市、三豊市、土庄町、小豆島町、三木町、直島町、宇多津町、綾川町、琴平町、多度津町、まんのう町 探偵興信所香川県の調査地域

探偵・興信所料金の注意点

無料相談・見積りサービス

探偵事務所・興信所では、ほとんどが無料相談、無料見積りのサービスを行っています。そこで注意が必要なのは、無料相談と言いながらも、半ば強引に依頼申し込みをさせる探偵興信所には注意が必要です。相談担当者の話をよく聞き、調査をする必要性・調査手法・調査費用・調査期間・相談員の親身さ等全てにおいて納得のいくものであった場合のみ、依頼申込を行いましょう。場合によっては一旦持ち帰りよく検討することも大切です。

行動調査・浮気調査料金の注意点

行動調査、浮気調査は、調査員による尾行が主な手法となりますから、調査員の人件費や調査時間、調査日数などをよく検討しましょう。また調査に必要な機材や車両などのオプションも考慮し、無理のない調査依頼をすることが大切です。

人探し行方調査料金の注意点

人探し行方調査の料金は元情報(依頼者が持っている情報)の量や、情報の正確性、情報の古さによって発見率、判明率が変動します。出来るだけ多くの情報を事前に集め探偵事務所・興信所へ相談しましょう。また成功報酬による依頼をする場合は、支払い時期や金額などあとになってトラブルの無いようにきちんと決めておく必要があります。

信用調査・結婚調査料金の注意点

信用調査・結婚調査の料金は、調査対象者のどのような事が知りたいのかを細かく決めておく必要があります。ただ漠然と信用度を調べて欲しいと依頼をしても、様々な情報を収集し中には知っている情報も調査対象になっている可能性もあります。知っている情報に対し料金を払うというのも納得のいかない結果となりますので、依頼時は「誰の」「何」を知りたいのかはっきりと依頼内容を伝えることが大切です。

 

探偵事務所・興信所の調査項目によって注意点が異なります。より良い調査依頼をするためには、わからない点などあれば相談員に確認しましょう。
香川県内の
探偵興信所サービス
探偵興信所香川県では、香川県内の探偵興信所のサービス向上のために定期的な調査研修・情報管理教育等を全従業員及び関連各所にて行っております。依頼人が安心して探偵興信所を利用できる環境づくりを心がけております。香川県探偵興信所サービス向上について

探偵興信所依頼を低料金で効率よく依頼するために

探偵と依頼者自身の協力

探偵興信所へできるだけ低料金で依頼し、確実な調査結果を得るためには、調査そのものを探偵興信所にすべて任せてしまうのではなく、依頼者自身も調査に協力することが大切です。実際、依頼者から提供して頂く情報量の多さや的確性によって調査料金が軽減される事例は多々あり、調査もスムーズに進み、依頼者の納得のいく結果が得らるれています。

費用対効果の良い探偵興信所へ依頼すること

良い探偵興信所は、依頼者が必要とする情報や証拠などを必要最低限の料金で得られるように、依頼者自身の考える調査予算に見合った最善の調査手法をご提案します。また調査手法、調査期間などによって変動する料金についてわかりやすく説明を行い、効率の良い調査ができるように、調査準備・調査企画を行います。

探偵興信所の調査料金事例

探偵興信所料金事例について

探偵興信所でご案内している調査案件の料金事例をご紹介します。調査項目別の料金事例は、各依頼内容や状況によって異なる場合がありますので、詳細見積もりは、お電話・メール等でご確認下さい。

調査項目別料金事例

行動調査3日間
息子の行動を知りたい
(学校から帰宅までの3時間)×3日間
予備調査料金(事前準備・企画)20,000円
基本調査料金(3時間×3日間)150,000円
機材・諸経費(3日間分)30,000円
調査料金合計200,000円
浮気調査1日間
配偶者の浮気の事実確認
(退勤から帰宅までの5時間)×1日間
予備調査料金(事前準備・企画)20,000円
基本調査料金(5時間×1日間)80,000円
機材・諸経費(3日間分)12,000円
調査料金合計112,000円
浮気調査3日間
配偶者の浮気の事実確認
(退勤から帰宅までの3時間)×3日間
予備調査料金(事前準備・企画)20,000円
基本調査料金(3時間×3日間)180,000円
機材・諸経費(3日間分)27,000円
調査料金合計227,000円
人探し・行方調査
家族の家出捜索調査
(調査員導入による実働調査)×7日間
予備調査料金(事前準備・企画)20,000円
基本調査料金(7日間・5名〜)210,000円
機材・諸経費(7日間分)42,000円
調査料金合計272,000円
人探し・行方調査
過去の知人友人所在調査
(人物情報収集による所在調査)×1件
(15日前後)
基本調査料金(情報収集)50,000円
情報調査料金(1件期間10日前後)50,000円
機材・諸経費 0円
調査料金合計100,000円
結婚調査・信用調査
結婚予定者の信用調査
(息子・娘の結婚相手の情報収集)×1件
(15〜20日前後)
基本調査料金(情報収集)150,000円
情報調査料金(1件期間10日前後)30,000円
機材・諸経費 26,000円
調査料金合計206,000円
※上記料金は、実際に受けた依頼の料金事例です。
 詳しい見積もり等は、無料電話相談・無料メール相談にてご確認ください。

香川県内の公共機関・弁護士会のご案内

香川県内の公共機関・弁護士会のご案内

香川県
警察署
香川本部/東かがわ/さぬき/高松東/小豆/高松北/高松南/坂出/高松西/丸亀/善通寺/琴平/三豊/観音寺
香川県
裁判所
高松高等裁判所/高松地方裁判所/高松地方裁判所丸亀支部/高松地方裁判所観音寺支部/高松簡易裁判所/土庄簡易裁判所/丸亀簡易裁判所/観音寺簡易裁判所/高松家庭裁判所/高松家庭裁判所丸亀支部/高松家庭裁判所観音寺支部
高松家庭裁判所土庄出張所
香川県
弁護士会
香川県弁護士会
はじめての探偵利用は必ずご相談を。お問い合わせはお気軽に。全国無料相談|0120-529-333|24時間いつでも受付

四国エリアでの探偵興信所利用は、はじめてでも安心・信頼の探偵興信所へご相談ください。多くの弁護士事務所に推奨される適正調査料金システムで納得の依頼ができます。

探偵興信所 24時間 無料相談見積もりフォーム 現在お持ちのお悩み、調査したい事柄、調査に関する希望や要望など、探偵興信所へ直接ご相談が可能です。

※送信した情報はすべて暗号化されますのでご安心下さい
※送信後24時間以内に返答が無い場合はお問合せ下さい
※お急ぎの方はお電話FAXも可能です

お名前(偽名でも可)
お住まい地域
ご連絡先(固定または携帯)
メールアドレス

※携帯アドレスはPCからの受け取り可に設定して下さい

お調べになりたい事柄
現時点の情報
その他質問・要望
希望予算
円くらい

真実を知ることの大切さをみなさまに 安心信頼 探偵興信所社団法人
ページトップへ戻る