敦賀市【盗聴盗撮被害の相談はこちら】 - 福井

盗聴盗撮被害に関する基礎知識 - 福井

敦賀市内で起こる盗聴盗撮被害の相談事例

盗聴盗撮被害の相談事例

  • 自宅のパソコンの中身が誰かに覗かれているような気がしているがはっきりと分からず困っている
  • 引越して数ヶ月、自室内が盗聴されている気がして市販の機材で調べたら反応した
  • ひとり暮らしの自宅でお風呂に入っていると、誰かに覗かれているような気になるときがある
  • 会社の更衣室で不自然な置物があったり、物の配置がよく変わっていることがあり不安を感じる
  • 自宅内で電話をしていると雑音がしたり、途中で電話が切れてしまうことが多い

 

敦賀市内の盗聴盗撮被害に関するご相談や事例のご紹介、解決方法などに関するお問い合わせは、地域担当の専門家がお受けしています。同じような被害にあわれている方は必ずご相談ください。
福井県
はじめてサポート
探偵興信所福井県では、はじめて探偵事務所や興信所を利用される方のために、様々なサポートサービスをご用意しております。納得のいく良い調査依頼を行うために、はじめて調査依頼をお考えの方は必ずご利用いただくことをお勧めします。福井探偵興信所のはじめてサポート

盗聴被害とは

盗聴

盗聴被害とは、室内の状況やプライバシー情報を本人に悟られないように聴取・録音されてしまう行為による被害をいいます。

盗聴器の種類と主な周波数

盗聴器にはさまざまな形状、機能性があり、素人が見た目にはわからないようなものが多く、設置されているかどうかを確認するには、専門家の知識が必要です。

  • 電話機の中、外部の配電盤に設置するタイプ
  • コンセント内や延長コードの中に設置するタイプ
  • 文房具や置物などに設置するタイプ
  • コンクリートマイクなど壁を通じて盗聴するタイプ

 
主に利用される周波数

UHF 398.605MHz 399.455MHz 399.030MHz
VHF 139.970MHz 139.940MHz
福井県内の
料金適正診断
福井県内の探偵興信所から提示される「調査料金見積もり」。自分自身が想定していた料金とかけはなれている場合は、すぐには依頼せず、その料金が適正であるか確認が必要です。見積書や契約書の料金金額に不安がある方や納得のいく料金ではないと感じた方はお問い合わせください。福井県の依頼料金適正診断

盗撮被害とは

盗撮

盗撮被害とは自宅や会社その他で、本人の了承なしに隠し撮りをされる行為による被害をいいます。

盗撮被害の多い場所

  • 自宅の自室内
  • 自宅のトイレや風呂場
  • 会社や公共施設の更衣室やトイレ
  • 旅先などの更衣室、風呂、トイレ
  • 駅構内、ショッピングセンターの階段やトイレ
福井県内の
調査対応地域
福井市、敦賀市、小浜市、大野市、勝山市、鯖江市、あわら市、越前市、坂井市、永平寺町、池田町、美浜町、高浜町、南越前町、越前町、おおい町、若狭町 探偵興信所福井県の調査地域

盗聴盗撮と法律

盗聴盗撮に関わる法律

盗聴や盗撮行為には多くの法律が関係します。例えば盗聴機器類を設置するために他人の家や敷地内に侵入すれば、住居侵入罪(3年以下の懲役または10万円以下の罰金)、電話回線などに機器類を仕掛ければ、有線電気通信法違反(1年以下の懲役または20万円以下の罰金)、風呂場やトイレなどで盗撮をすれば、軽犯罪法違反と、状況に応じて法律違反となります。ただし、これらの犯罪行為を立証することは簡単ではないため、充分な情報収集、証拠収集が必要となることが多いと言えます。

盗聴盗撮行為に関連する法律

  • 刑法第34章230条(名誉毀損)
    公然と事実を指摘して、人の名誉を傷つけた者は、その事実の有無にかかわらず3年以下の懲役もしくは禁固、または50万円以下の罰金とする
  • 電波法第4条(無線局の開設)
    無線局を開設しようとする者は、総務大臣の免許を受けなければならない。ただし、次の各号に掲げる無線局については、この限りでない
    1、 発射する電波が著しく微弱な無線局で総務省令で定めるもの
    2、 26.9MHzから27.2MHzまでの周波数の電波を使用し、かつ空中線電力が0.5W以下である無線局のうち総務省令で定めるものであって、第38条の7第1項、第38条の26、又は第38条の35の規定により表示が付されている無線設備、のみを使用するもの
    3、 空中線電力が0.01W以下である無線局のうち総務省令の定めるものであって、次条の規定により指定された呼出符号又は呼出名称を自動的に送信し、又は受信する機能その他総務省令で定める機能を有することにより他の無線局にその運用を阻害するような混信その他の妨害を与えないように運用することができるもので、かつ、適合表示無線設備のみをしようするもの
    4、 第27条の18第1項の登録を受けて開設する無線局
  • 電波法第59条
    何人も法律に別段の定めがある場合を除くほか、特定の相手方に対して行われる無線通信を傍受してその存在若しくは内容を漏らし、又はこれを窃用してはならない
  • 電波法第110条
    次の各号のいずれかに該当する者は、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処する
    1、 第4条の規定による免許、登録がないのに、無線局を開設した者
    2、 第4条の規定による免許、登録がないのに、無線局を運用した者
  • 電気通信事業法第4条
    電気通信事業者の取扱中に係る通信の秘密は、侵してはならない。電気通信事業に従事する者は、在職中電気通信事業者の取扱中に係る通信に関して知り得た他人の秘密を守らなければならない。その職を退いた後のおいても、同様とする

 

盗聴盗撮被害の対処法・解決方法

盗聴盗撮被害にあったら

盗聴盗撮被害にあったら

 
盗聴や盗撮の被害にあっていると感じたときは、出来るだけ早めに専門家へご相談ください。被害にあう心当たりや実際に迷惑行為にあっているなど、詳細をお話いただくことで解決策をご案内します。相談できずに一人で悩んだり、大したことないだろうと思っていると後になって大きな問題になることもあるため、生活の中で少しでも違和感を感じたら対処することが重要です。

専門家による発見業務

盗聴器盗撮器発見調査プラン

 

盗聴盗撮被害の相談窓口

福井県内の公共機関・弁護士会のご案内

福井県内の公共機関・弁護士会のご案内

福井県
警察署
浦福井/福井南/大野/勝山/あわら/坂井/坂井西/鯖江/越前/敦賀/小浜
福井県
裁判所
福井地方裁判所/福井地方裁判所武生支部/福井地方裁判所敦賀支部/福井簡易裁判所/武生簡易裁判所/大野簡易裁判所/敦賀簡易裁判所/小浜簡易裁判所/福井家庭裁判所/福井家庭裁判所武生支部/福井家庭裁判所敦賀支部/福井家庭裁判所小浜出張所
福井県
弁護士会
福井弁護士会/丹南法律相談センター/嶺南法律相談センター
はじめての探偵利用は必ずご相談を。お問い合わせはお気軽に。全国無料相談|0120-529-333|24時間いつでも受付

福井県内の探偵興信所利用は、はじめてでも安心の依頼サポートを必ずご利用ください。弁護士推奨の福井探偵興信所社団法人で納得の依頼が可能です。

探偵興信所 24時間 無料相談見積もりフォーム 現在お持ちのお悩み、調査したい事柄、調査に関する希望や要望など、探偵興信所へ直接ご相談が可能です。

※送信した情報はすべて暗号化されますのでご安心下さい
※送信後24時間以内に返答が無い場合はお問合せ下さい
※お急ぎの方はお電話FAXも可能です

お名前(偽名でも可)
お住まい地域
ご連絡先(固定または携帯)
メールアドレス

※携帯アドレスはPCからの受け取り可に設定して下さい

お調べになりたい事柄
現時点の情報
その他質問・要望
希望予算
円くらい

関連記事
真実を知ることの大切さをみなさまに 安心信頼 探偵興信所社団法人
ページトップへ戻る