「Jメール」で知り合った相手には注意が必要

「Jメール」アプリで知り合った相手に騙されたという相談が急増しています。不明点の多い相手でありJメールで知り合っている場合はこちらのご案内を必ずお読み下さい。

「Jメール」で知り合った相手には注意が必要

Jメールはなぜ危ないのか?

Jメールでの出会いが危険な理由

「Jメール」で知り合った相手とのトラブル相談が急増しています。Jメールは豊富な条件から選び写真で相手を見つけたり、掲示板の投稿から好みの相手を見つけることが可能です。また自分のプロフィールを見た相手の足跡を見てメールを送れることから、Jメールは恋人・友達・婚活・恋愛・メル友など様々なニーズにあった出会いに利用されています。
安価なポイント制の利用料金であることから、相手を信用しやすくJメールトラブルに巻き込まれてしまうのが特徴です。

Jメールでのトラブル事例

  • Jメールで知り合った相手と交際を始めたが、Jメールで見つけた相手は何股もかける「浮気常習犯」だった
    (→Jメールは簡単に出会える為、出会い依存症のようなタイプも多い)
  • Jメールで知り合い交際していたが相手は「既婚者」だった
    (→Jメールは体目的の出会いの為に既婚を隠し参加する男性が特に多い場所である)
  • Jメールで知り合った相手と交際したが「偽名」だった
    (→Jメールでの本人確認は曖昧な為、偽名での参加は簡単である)
  • Jメールで出会った相手から「弱みを握られ金銭や体を要求する脅迫行為」を受けているが、
    身元がわからず脅迫に従い続けている。

    (→Jメールで個人情報を最初から教える出会いは少ないため、脅迫や詐欺を行いやすい)
  • Jメールで知り合った相手にお金を貸したが、
    「氏名、住所、勤務先など全て嘘」と判明し行方がわからない

    (→Jメールは参加者に警戒心が少ない為、金銭トラブルの被害も多く見られる)
  • Jメールで知り合った相手と交際したが「学歴」を偽られていた
    (→Jメールは学歴を確認する事は少ない為、経歴について好きな様に自演できる)

出会い系アプリの危険性(Jメール)

突然あらわれた出会い系アプリ(Jメール)

インターネット上での出会いが普及した背景には、以下の理由があげられます。

  • SNSの普及により、アプリでの出会い(恋人・結婚相手相手探し)への抵抗が消えた
  • 匿名からの出会いが可能な為、性別年齢を問わず利用者が多い
  • 携帯電話・スマートフォンの写真、動画機能の向上
  • パソコンでの動画配信の簡易化
  • アダルトサイトへの投稿の無抵抗化

自己防衛は恋愛でも必要

出会いがJメールであっても、知り合った後の個人間の問題はあなた自身の責任になります。Jメールで知り合った相手と真剣な交際をすることは悪いことではありませんが、悪意のある参加者が多いことを自覚し、相手に少しでも不審な点を見つけた場合はあなた自身で相手を調べ、信頼のおける相手かを判断しなければなりません。

Jメールでの出会いで気をつけること

危険人物チェックリスト

  1. 収入や地位が高く魅力的な相手
  2. 容姿(写真)が魅力的な相手
  3. 普段の生活では出会えない現実離れした経歴
  4. 最初からあなたに対し好意的
  5. 携帯を2台持っている
  6. 体をすぐに求めてきた
  7. 異性の扱いに慣れている
  8. 会う日は相手都合になっている
  9. 真面目な話をすると話題を変える
  10. 調子がよくて口がうまい
  11. 家や職場を教えてくれない
  12. 都合の良い時にしか連絡がこない
  13. 忙しいが口癖
  14. プライベートの話しをしたがらない
  15. 歳相応の態度がとれない
  16. 寂しがりや
  17. お金を借りることに躊躇しない
  18. 連絡が取れない時間がある
Jメールで知り合った交際相手、恋人・結婚相手候補、
体の関係の相手が誠実な人である場合はもちろんあります。
 
しかしJメールに参加する人間の中には、罪悪感もなく、
自分の欲求を満たすために『あなたに近づく』人間は存在します。
 
少しで不審な点があれば、あなた自身で
「悪意のある利用者かを見極めなければ」いけません。

Jメールで知り合った相手を調査する

調査が必要性がある時とは?

相手が個人情報(氏名・住まい・勤務先など)を教えてくれない。相手都合でしか会えず既婚者や恋人がいる可能性が高い時は、専門家と相談の上、調査を検討する必要があります。
また、隠し撮りをされリベンジポルノによる脅迫を受けている、既婚者である事を材料にされ口止め料を支払っているなど、すでにトラブルが発生している場合には専門家による早急な対策アドバイスが必要です。

一般的な結婚調査内容と方法

結婚対象者の調査 出身地や本籍、年齢に偽りがないか。
家族の調査 家族構成、所在地、職業、借金、資産等
交友関係の調査 結婚対象人物や家族の交友関係、またその交友相手との関係、異性問題
経済面の調査 結婚対象人物の経済力、借金・ローン等
勤務先調査 勤務先、役職、勤務態度、収入面など金銭状況、社内での評判、将来性
その他 上記の調査に加え、依頼者様が知りたい情報を個別で調査することも可能です。

専門家による無料電話相談(24時間対応)

専門家の無料相談

出会い系アプリ(Jメール)でのトラブル・調査相談の電話無料相談は24時間いつでもどこからでもご相談が可能です。悩み事や困り事はひとりで抱えこまずに必ずご相談ください。
※固定電話・携帯電話・PHS・公衆電話・IP電話・衛星電話いずれも通話可能です。
※電話がつながりにくい場合(混雑時等)は、しばらく時間をおいておかけなおしください。

電話無料相談の利用方法

  1. フリーダイヤル 0120-529-333へおかけください
  2. 相談項目(トラブル相談・調査相談・料金見積もり・その他お問い合わせ)をお知らせ下さい
  3. 現在の状況を詳しくお聞かせください
  4. お調べになりたい(知りたい)情報をお聞かせください
  5. 面談等の希望、相談室予約の場合、ご都合の日時をお知らせ下さい

 
 

電話相談  
 
 

電話相談

はじめての探偵利用は必ずご相談を。お問い合わせはお気軽に。全国無料相談|0120-529-333|24時間いつでも受付

探偵興信所は、いつでも、だれもが安心して利用できる調査機関です。探偵興信所は全国の司法事務所に推奨されています。はじめて探偵興信所の利用をお考えの方は必ずご相談ください

探偵興信所 24時間 無料相談見積もりフォーム 現在お持ちのお悩み、調査したい事柄、調査に関する希望や要望など、探偵興信所へ直接ご相談が可能です。

※送信した情報はすべて暗号化されますのでご安心下さい
※送信後24時間以内に返答が無い場合はお問合せ下さい
※お急ぎの方はお電話FAXでも無料相談ができます。

お名前(匿名でも可)
お住まい地域
ご連絡先(固定または携帯)
メールアドレス

※携帯アドレスはPCからの受け取り可に設定して下さい

調べたい事柄(知りたい事)
現時点の情報(今わかっている事)
調査目的(要望・その他質問)
希望予算
円くらい

真実を知ることの大切さをみなさまに 安心信頼 探偵興信所一般社団法人
ページトップへ戻る